会誌「香料」

 戦後間もない1947(昭22)年10月に創刊された会誌「香料」は、当時から今日まで、フレーバー、フレグランス、合成香料、嗅覚の研究を網羅した世界唯一の総合香料雑誌であります。年4回発行の季刊誌で、現在267号を数えます。

 その創刊号から最近号までの全目次を「発行一覧」から見ることができます。その時代時代でどのような香料の話題が取上げられてきたかを俯瞰できます。是非ご覧ください。

 また、「香料」では様々なテーマで特集号を組み、今までに「合成香料特集号」「花の香り特集号」「果実の香り特集号」「調合香料特集号」など、25冊の特集号を発行し、読者のみなさんに好評を得ています。「特集号一覧」からアクセスして下さい。


創刊号から最新号までの全目次を掲載
第1回の特集号から最近の特集号まで全目次を掲載
日本香料協会では、複写複製および転載複製に係る著作権を一般社団法人学術著作権協会に委託しています。 当該利用をご希望の方は、学術著作権協会(https://www.jaacc.org/)が提供している複製利用許諾システム もしくは転載許諾システムを通じて申請ください。